後悔と真実の色

著:貫井徳郎

915円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “悪”を秘めた女は駆除する――。若い女性を殺し、人差し指を切り取る「指蒐集家」が社会を震撼させていた。捜査一課のエース西條輝司は、捜査に没頭するあまり一線を越え、窮地に立たされる。これは罠なのか?男たちの嫉妬と裏切りが、殺人鬼を駆り立てる。挑発する犯人と刑事の執念。熾烈な攻防は驚愕の結末へ。第23回山本周五郎賞受賞作。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2018/06/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/06/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/08/24Posted by ブクログ

      『だが、それもすべて己の愚かさに起因するのだということくらい、わかっていた。もっと正確に言うなら、いつかこの瞬間が来ることを覚悟していたのだ。何もかもを投げ捨てて身軽になる快感、欲望や感情のいっさいを...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000110594","price":"915"}]

    セーフモード