妻と夫と男たち

著:真野朋子

477円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    夫が三カ月の長期出張をすることになった結婚四年目の水奈。彼が不在の間に、かつての恋人や不倫相手と再会したり、年下の部下の言葉にときめいたり、同僚の夫に襲われかけたり……と、心身がざわめく出来事が起こる。様々な局面で意外な事実や自分の本音を知った水奈は、ある衝動に突き動かされる。現代女性の結婚観をリアルに綴る連作長編。

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/01/11Posted by ブクログ

      旦那さんが長期出張中に出会った男性達とのお話し。
      元カレ、年下の部下、同僚の旦那さん、元カレ(相手は妻あり)、旦那さんの友達…そして最後は…ふーんそういう終わり方か〜物足りなさいっぱい

    • 2014/11/13Posted by ブクログ

      嫌いではなかった。。
      なんとなく、「あーわかるー」な
      感じかなあ。
      しかし、同僚の夫で「人妻大好き」な輩は
      生殖器を切り取ってやりたい。ww

    • 2010/05/08Posted by ブクログ

      図書館にて。
      雑誌の後ろの方にある読者の投稿のページを読んでいるような。
      連作短編集のような形式をとっているけど、
      どの話もステレオタイプでどこかで聞いたような感じがした。
      現実はもっと複雑でそれぞれ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード