ここは退屈迎えに来て

著:山内マリコ

564円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    そばにいても離れていても、私の心はいつも君を呼んでいる--。都会からUターンした30歳、結婚相談所に駆け込む親友同士、売れ残りの男子としぶしぶ寝る23歳、処女喪失に奔走する女子高生……ありふれた地方都市で、どこまでも続く日常を生きる8人の女の子。居場所を求める繊細な心模様を、クールな筆致で鮮やかに描いた心潤う連作小説。

    続きを読む

    レビュー

    3.9
    67
    5
    22
    4
    23
    3
    17
    2
    4
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/05Posted by ブクログ

      とっても面白かった…
      結局地元から出られなかったわたしを遠くから見てるよう。
      人生って難しい。
      思いがけない出会いで思いがけず人生って変わるなぁって思う。

    • 2019/09/02Posted by ブクログ

      ひたすら都会に憧れる田舎者の話。なぜかこの本のことを恋愛小説だと思い込んでたので、タイトルの洒落た響きに反してなんとなく庶民臭い感じのストーリーが残念だと思ってしまった。

    • ネタバレ
      2019/09/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード