ニューヨーク地下共和国(下)

著:梁石日

796円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愛国者法の名のもとに行動が制限され、戦時下の様相を呈していくアメリカで、「ニューヨーク地下共和国」と名乗る集団から平和を求める声明が発表された。自由を愛するゼムは、一味ではないかと疑われFBIの厳しい監視下に置かれてしまう……。9・11にNYで遭遇した梁石日が、真の正義と人間の尊厳を描き切った渾身の傑作長編!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/11/12Posted by ブクログ

      ・闇の子供たちからの流れでまた梁石日。心底つまらなかった。残念な作品。駄作。なのに1,000ページ超えてる。特に下巻は時間の無駄。
      ・良くわからない政府の中核にいるわけでもテロの中核にいるわけでもない...

      続きを読む

    セーフモード