【最新刊】マネーロンダリング

マネーロンダリング

著:橘玲

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    香港在住で、もぐりのコンサルタント・工藤をある日、美しい女・麗子が訪ねる。「五億円を日本から海外に送金し、損金として処理してほしい」彼女の要求は、脱税の指南だった。四ヶ月後、麗子は消えた。五億ではなく五十億の金とともに。すぐに工藤は東京へ。麗子と五十億の金はどこへ?マネーを知り尽くした著者による驚天動地の金融情報小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(95件)
    • マネーロンダリング2016/05/21Posted by ブクログ

      橘玲の小説は「タックスヘイヴン」に続いて2作目。
      共に経済または金融小説と言われているが、それ以上に第一級のサスペンス小説と言える。

      本作品はタイトルの「マネーロンダリング」というよりは、消えた美女...

      続きを読む
    • マネーロンダリング2012/09/24Posted by ブクログ

      香港在住のFinancial Adviserのまねごとをしている主人公が、海外送金のスキームを紹介した依頼人の行方と消えた50億円の行方を追う経済小説です。

      物語ででてくる税制、金融の知識と、それを...

      続きを読む
    • マネーロンダリング2006/03/13Posted by ブクログ

      電車の中で読むんですが、乗り換えのときとか、電車降りてから改札までの間とか、思わずやめられず読みながら歩いてしまおうかと思ったぐらい(笑)
      脱税について、いろいろと知識を増やすことができました。主人公...

      続きを読む
    開く

    セーフモード