病的に自分が好きな人

著:榎本博明

800円479円(税込)
ポイント 4pt

根拠のない自信がありすぎる、相手の都合や気持ちは眼中にない、プライドが傷つきやすい、ホンネで話せる友だちがいない、イラッとするとツイッターでつぶやく等々、自分のことしか考えられない自分大好き人間が急増している。彼らは頻繁に他人とトラブルを起こすが、なぜこのような人間が増えているのか?そもそもなぜ自分にしか関心が向かないのか?彼らとはどのようにつき合えばいいのか?自分好きの心理メカニズムから、現代の自己愛過剰社会の特徴までを徹底解明した、心理分析の書。

続きを読む

レビュー

3.8
14
5
4
4
4
3
6
2
0
1
0
  • 2016/12/18Posted by ブクログ

    自嘲的なことを言っては、否定して欲しいだけ。まさにこれは自分のこと。なんか、ヒドイ人の話を読んで、自分はそうじゃないから大丈夫って安心するために読み始めたのに、ドンピシャでまいった。 そう言われてみる...

    続きを読む
  • 2016/10/24Posted by ブクログ

    高校生の頃に読んだ本で言ってたボーダーラインってのと近いような。過剰になりがちな自己愛をいかに適量に保つか。

  • 2016/10/09Posted by ブクログ

    Twitterなどで発言することに意味を見いだせなくなり、この本を読んで見ました。 知り合いの先輩のように見えつつ、自分が当てはまり頭を抱えて読み続けました。 自己愛が激しい人は、すごく人に迷惑を与え...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード