あなたへ

著:森沢明夫

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    富山の刑務所で作業技官として働く倉島英二。ある日、亡き妻から一通の手紙が届く。そこには遺骨を故郷の海に撤いてほしいと書かれており、長崎の郵便局留めでもう一通手紙があることを知る。手紙の受け取り期限は十二日間。妻の気持ちを知るため、自家製キャンピングカーで旅に出た倉島を待っていたのは。夫婦の愛と絆を綴った感涙の長編小説。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/04/28Posted by ブクログ

      末期がんだった妻をなくした主人公

      亡き妻からの手紙が届き


      妻の遺志によりある「目的」のために

      旅にでる

      そこで出会った人たちとの奇跡

      夫婦の愛や絆を感じられ


      読んだあとに、...

      続きを読む
    • 2013/05/24Posted by ブクログ

       この作品は、映画の脚本から創作された小説です。
      既に、DVDになっているようですから観てみたいと思います。

       妻の遺骨と一緒に思慕の旅へ・・・
      妻は、「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変え...

      続きを読む
    • 2012/10/30Posted by ブクログ

      映画を見終えたあとに小説も読んでみたくなり、おもわずと手にした一冊です。期待を裏切らない作品に仕上がっているように思いました。

      亡き妻の残した二通目の遺言を、遠く長崎で受け取るために富山から車を西に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード