あなたへ

著:森沢明夫

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    富山の刑務所で作業技官として働く倉島英二。ある日、亡き妻から一通の手紙が届く。そこには遺骨を故郷の海に撤いてほしいと書かれており、長崎の郵便局留めでもう一通手紙があることを知る。手紙の受け取り期限は十二日間。妻の気持ちを知るため、自家製キャンピングカーで旅に出た倉島を待っていたのは。夫婦の愛と絆を綴った感涙の長編小説。

    続きを読む

    レビュー

    4
    86
    5
    23
    4
    47
    3
    13
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/07/08Posted by ブクログ

      人の出会いは一期一会。そんな奇跡的な出会いがつながって、物語が完成されています。心に響く言葉にあふれていて、優しい気持ちになれます。心がカサカサしていると感じた時に、しっとりと優しく傷口を埋めてくれる...

      続きを読む
    • 2019/06/28Posted by ブクログ

      あいかわらず
      しみじみ暖かい情感に包まれてしまう

      ♬星めぐりの歌 が
       実におだやかに 流れて
      随所に 種田山頭火さんの句 が
       その時の 気持ちを 実に見事に表し

      読後の 余韻が
      いつもより 長...

      続きを読む
    • 2019/05/04Posted by ブクログ

      人生に賞味期限はない
      他人と過去は変えられないけど、
      自分と未来は変えられる

      それもよからう草が咲いてゐる 種田山頭火

    開く

    セーフモード