餓鬼道巡行

著:町田康

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    熱海在住の小説家である「私」は、素敵で快適な生活を求めて自宅を大規模リフォームする。しかし、台所が使えなくなり、日々の飯を拵えることができなくなった。「私」は、美味なるものを求めて「外食ちゃん」となるが……。有名シェフの裏切り、大衆居酒屋に在る差別、とろろ定食というアート、静謐なラーメン。今日も餓鬼道を往く。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/11Posted by ブクログ

      町蔵節炸裂!(^^;
      この食べ物本のすごいところは、読んでいて一向に食欲が湧かぬこと(笑 よだれも出ない。
      食べ物に関する本を読むとたいてい「腹減ったかも」という気がするものだが、本書はそんなものいっ...

      続きを読む

    セーフモード