ゆるす力

著:植西聰

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「この仕打ちは一生忘れられない」「納得がいかない」「腹が立って仕方ない」――など、誰の人生にも「ゆるせないこと」が起こる。その奥底にある憎しみや怒りの感情は、手放さないと、どんどん増幅してあなたをむしばんでいく。ゆるすことは確かに難しい。それでも、「怒っても自分が苦しくなるだけ」「ゆるせない事実そのものは忘れなくてよい」「すべては神様がくれた気づきのチャンス」などと考えることで、気持ちを前向きに転換できる。マイナスの感情から自分を解放し、幸せになる第一歩を踏み出すための書。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/17Posted by ブクログ

       許す、許さないのなら許すほうが都合が良い。だが誰しもが許せる器を持っているとはいいがたい。

       そして、一番問題なのは自分が許したとしても相手が許してくれるかどうか。この点に関していろいろと論点はあ...

      続きを読む
    • 2015/06/03Posted by ブクログ

      http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB09852918?caller=xc-search

    • 2014/04/04Posted by ブクログ

      弱い者ほど相手をゆるすことができない。ゆるすということは強さの証。
      相手が変わるのを待つのではない。
      自ら行動を起こす。
      悪口を言う相手は放っておくのがよい。
      私たちは多かれ少なかれ、自分の思い込みで...

      続きを読む
    開く

    セーフモード