捌き屋II 企業交渉人 鶴谷康

著:浜田文人

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    鶴谷康は組織に属さない一匹狼の交渉人だ。独自のルートで集めた情報を駆使して、本音とハッタリを使い分ける心理戦を得意とする。今回彼に舞い込んだのは、アルツハイマー病の新薬開発をめぐるトラブルの処理だ。製薬会社同士の利権争い、厚生労働省の認可遅延、ノーベル賞を欲しがる教授の嫌らしさ。鶴谷はこの泥沼の事態を収拾できるのか?好評シリーズ第2弾!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/10/11Posted by ブクログ

      鶴谷 康が主人公シリーズ。今回もスピーディな展開で読みやすかった。相手は同業者の東山が相手。
      6年前に敗れ、今回の勝負には勝てるのかが見もの。

    セーフモード