【最新刊】花と流れ星

花と流れ星

著:道尾秀介

556円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    死んだ妻に会うために霊現象探求所を構えている真備。その助手の凛と、彼女にほのかな思いを寄せる、売れない作家・道尾。3人のもとに、傷ついた心を持った人たちが訪れる。友人の両親を殺した犯人を見つけたい少年。自分のせいで孫を亡くした老人……。彼らには誰にも打ち明けられない秘密があった。人生の光と影を集めた、心騒ぐ5編。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2012/05/06Posted by ブクログ

      真備シリーズの3弾目。
      道尾氏の本はいつも安心して読める。
      ドキドキしない、って意味じゃなくて、間違いなく面白いって意味で。

      真備シリーズの主要登場人物達は、仲がいいんだけど、案外それぞれが独立して...

      続きを読む
    • 2013/09/01Posted by ブクログ

      背の目と骸の爪を読んだ直後だったせいか、のめり込んで一気に読めた。これぞ道尾節!という感じでは無かったけど楽しめました。

    • 2020/04/08Posted by ブクログ

      久しぶりの道尾秀介さん。特に最後のが気に入ったけど全部良かった。道尾、真備、凛…背の眼と同じく3人の関係もいいなぁ。

    開く

    セーフモード