私だったらこう考える

著:銀色夏生

477円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ――あなたは不幸じゃない、あなたの幸福観がまちがっているだけだ。人は大人になるにつれて、生きる上での価値観をお金や権力や美や若さから、精神的なものへとスライドさせることができなければ、生きていることがとてもつらいものになるのではないか――質問に答え、解放に導く。銀色夏生が今、思うこと。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/04/28Posted by ブクログ

      読んでいて、背筋が伸びる本。
      一発目が原発についてで、お、ここからなんだ~とちょっと意外だったけど、銀色さんらしい解釈。
      うんうん。なるほど、そう考えると気持ちがいいねって感じ。
      ご自分でも、武士の挿...

      続きを読む
    • 2013/05/06Posted by ブクログ

      ―――私たちはもうヒマじゃない―――

      銀色夏生さんが読者の質問をバッサバッサと斬ってく一冊。
      質問に近い体験をしていたり、わかることは、自分の言葉でいっぱい回答してくれるんだけど、自分がわからない部...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/03/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード