吾郎とゴロー 研修医純情物語

著:川渕圭一

517円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    研修医シリーズ第三弾!一流医大を出て、エリートコースを順調に歩んできた吾郎。だが、研修先は医療設備が不十分で、窓際ドクターばかりが働くボロボロの分院だった。深夜の中庭でひとり愚痴をこぼしていた吾郎は、ゴローという口の悪い患者と出会う。彼は吾郎の診察にも文句ばかりつけるが。エリート研修医と訳あり患者との、ひと夏の友情を描いた青春小説。

    続きを読む

    レビュー

    2.8
    5
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2012/12/01Posted by ブクログ

      また作風、文体が変化。
      今回、著者と思われる脱サラ研修医は脇役。
      若い、エリート意識満々の研修医が主人公。
      でも、医師は患者に寄り添うべきというテーマは
      変わっていない。
      そういう所は評価できるかな。

    • 2012/10/14Posted by ブクログ

      吾郎は、ゴローの残された家族の為に…。ゴローは、吾郎に大切なものを気付かせてあげて…。
      前の2作とは違ったけど、良かった。
      人は自分を取り巻く現状に不満を持ったり、他人のする事に苛立ちを感じたりするけ...

      続きを読む
    • 2012/03/14Posted by ブクログ

      患者と向き合うのが大事だよと伝えたくて、それをモチベーションに書かれているのでしょうが。ちょっと小説としては、あまりよくなかったです。

    開く

    セーフモード