2013年、中国・北朝鮮・ロシアが攻めてくる  日本国防の崩壊

著:福山隆 著:宮本一路

815円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今、世界は激変している。中国は尖閣諸島を虎視眈々と狙い、ロシアは北方領土の永久統治を着々と進め、北朝鮮はいつ暴発してもおかしくない。「いつかは助けてくれる」と日本人が頼みにしているアメリカは凋落、「アメリカの傘」は、もはやない。そんな中、日本では大震災に最大で兵力の半分を投入し、国防力が激減したにもかかわらず、政治は無策の極み。日本の目前に亡国の危機が迫っている。自衛隊幹部として最前線でミリタリー・インテリジェンスに関わった著者が緊急提言!

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/05/13Posted by ブクログ

      日本の周りの軍事的・地政学的な環境を概観し、今の自衛隊による国防の課題と対応策を考察する本。タイトルは釣りなので、タイトル通りそのまんまの内容を期待する人にとっては満足できないだろうと思う。北朝鮮はよ...

      続きを読む
    • 2012/03/15Posted by ブクログ

      何が起こるかわからない
      色々な想定をしその時、自分と家族だけでも守るためにはどうするか
      思考実験をしとく

    セーフモード