首売り長屋日月譚 文月騒乱

著:鳥羽亮

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世過ぎの大道芸で日銭を稼いだ帰途、抜刀した武士に追われる女と幼子を助けた刀十郎と小雪。女は刀傷が因で落命するが、残された幼子を二人は長屋に引き取る。ほどなく大道芸を披露している最中、胡乱な男の視線を感じた刀十郎は、後日、長屋に現れた侍がその人物と察する。はたして、男は予想だにしない話を口にした。緊迫のシリーズ第二弾!

    続きを読む
    • 首売り長屋日月譚 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      首売り長屋日月譚 全 3 巻

      1,748円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/08Posted by ブクログ

      鳥羽亮 著「文月騒乱」、首売り長屋日月潭シリーズ№2、2010.10発行。まずまずと思います(^-^)

    • 2014/02/20Posted by ブクログ

      20140220 始めて読む作者。ストーリーに何の山も無いし登場人物がバラエティに富んでいるだけ。どうなんだろう?

    • 2010/12/12Posted by ブクログ

      第二弾
      以前の首売り親子宗五郎と小雪親子の続編
      小雪が刀十郎と所帯を道、同じ仕事を引き継いでいる設定。
      よく覚えてないが、メンバーも変わってないと思われる
      今回は旗本の跡継ぎに係わる件に助力

    セーフモード