血塗られた神話

著:新堂冬樹

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    債務者への過酷な徴収から「悪魔」と呼ばれた街金融の経営者・野田秋人の元に、ある日、惨殺された新規客の肉片が届いた。調査を始めた野田に、客を自殺に追い込んだ五年前の記憶が蘇る。そして、事件の陰に浮かび上がる、かつて愛した女の名。惨殺は野田に対する復讐の始まりなのか――。金融界に身を置いていた著者のリアリティー溢れる衝撃作!

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    5
    5
    1
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/05/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/11/16Posted by ブクログ

      メフィスト賞受賞作。新堂冬樹のデビュー作ということで、荒削りな感じなのだろうかと思ったら意外としっかりした構想&文章で、主人公に人情があるのに一番驚いた。笑 エグさも後の作品とは比べ格段に控えめで、程...

      続きを読む
    • 2011/03/13Posted by ブクログ

      ウシジマ君を活字で読みたかったらこれにしなさい。

      金融にまつわる事件を描く。
      描写はぐろい。

      意表をつかれた。

    開く

    セーフモード