八月のシャネルスーツ

著:浅野裕子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シャネルスーツで身を飾り、一流の男たちとつかの間の悦びを得ながら、ちっぽけなマンションのため生活を切り詰める。矛盾した生活を送る沙羅の抱えた虚無は、その比重を増していく。二重生活の果てに待っているのは、天国なのか地獄なのか――。幸せの意味を求め、彷徨い、傷ついた分だけ輝きを増す女たち。痛々しいほど輝く、5つの恋愛模様。

    続きを読む

    レビュー

    • 2008/08/11Posted by ブクログ

      5つの短篇。終始ヨーロッパ上流文化を賛美。森瑶子や林真理子より清楚で優雅というところ。つまるところリアル感がいまひとつ。

    [{"item_id":"A000110258","price":"550"}]

    セーフモード