人生で本当に大切なこと 壁にぶつかっている君たちへ

著:王貞治 著:岡田武史

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    最初から何もかもがうまくいく人なんていない。失敗したり挫折したり、時に不安で眠れなくなったり……。野球とサッカーで日本を代表する二人は、そんなときをいかに乗り越えてきたのか。「成長のためには怒りや悔しさを抑えるな」「人生は『3歩進んで2歩下がる』の繰り返し」「選択に迷ったら難しいほうを選べ」「小さいことに手を抜くと運が逃げる」「欠点には目をつぶり長所を伸ばせ」等々、プレッシャーに打ち克ち、結果を残してきた裏には、共通する信念があった。実は順風満帆に進んできたわけではない二人が、人生の「試練」の意味を問う。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    31
    5
    3
    4
    13
    3
    12
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/14Posted by ブクログ

      王さんと岡田さんの対談の本で、どちらも想像を絶する努力家であるとわかった。
      王さんはあれだけの偉業を成し遂げても現状に満足することはなく努力を続け、岡田さんは監督として勝つために確固たる信念を持ってい...

      続きを読む
    • 2018/10/09Posted by ブクログ

      岡田監督は、相当熱い人なんだな~と改めて感じた。日本のサッカー界で、選手や審判としては国際的に活躍してきている人は出てきているが、指導者として国際基準を目指している人はまだ少数。現在中国でプロリーグの...

      続きを読む
    • 2018/06/26Posted by ブクログ

      王貞治・他 著「人生で本当に大切なこと」、2011.11発行です。若者へのエールが込められています。シンクロした言葉がいくつかあります。①何を選んでいいかわからないときは、いちばん難しいものを選べ!(...

      続きを読む
    開く

    セーフモード