探偵ザンティピーの仏心

著:小路幸也

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    NYに住むザンティピーは数ヵ国語を操る名探偵。ボストンにあるスパの社長・エドから依頼が入る。娘のパットが、北海道の定山渓で日本の温泉経営を学ぶ間、ボディガードを頼みたいという。ザンティピーは依頼を受けるが、定山渓に向かう途中、何者かに襲われ気を失ってしまう……。謎と爽快感が疾走する痛快ミステリ。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    26
    5
    1
    4
    8
    3
    14
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/09/07Posted by ブクログ


      誰しも、秘密や隠し事の一つや二つは持っているもの。
      幼少期のそれは可愛らしいものであるが、齢を重ねるごとに、墓場まで持っていかなければならない程に重大になったり。

      べらんめぇ調NYの探偵シリーズ第...

      続きを読む
    • 2016/02/27Posted by ブクログ

      ザンテはいい奴だなぁ
      外国人らしくないや

      ゆっきーは北海道が好きなんだなぁ
      どの作品も舞台はほぼ北海道だ
      僕は寒いのが嫌いで北海道を毛嫌いしてるけど
      北海道の自然はいいものかもしれない
      夏の北海道な...

      続きを読む
    • 2014/12/27Posted by ブクログ

      再びの日本、再びの北海道。
      今回は定山渓。

      親日家の外国人に会うと
      なんか嬉しい。そんな感じ。

      一瞬、ザンテさん、大丈夫??となったけれど
      全体的には、やっぱり優しい人々がたくさん。
      歴史の中には...

      続きを読む
    開く

    セーフモード