ジバク

著:山田宗樹

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美人妻と高収入の勝ち組人生を送るファンドマネージャー麻生貴志、42歳。だが、かつて憧れたミチルに持ちかけたインサイダー行為が、彼を終わることのない地獄へと転落させていく――。不倫、脅迫、解雇、離婚。未公開株詐欺に手を染め、保険金目的で殺されかけても、残酷な負のスパイラルは終わらない。それでも、かすかな光が残っていた。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    11
    5
    1
    4
    5
    3
    4
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/04/16Posted by ブクログ

      ジェットコースターのような堕ちぶり、何処かで読んだ気が…と思ったら、『嫌われ松子の一生』の男性版なのね。
      男性の方が生きる気力が弱いのか、粘りの無さにイラっとした。
      もう一段堕ちるのかと思ったのに、希...

      続きを読む
    • 2015/09/15Posted by ブクログ

      高収入と美人妻を得て勝ち組人生を送る男が、同窓会で再会したかつての憧れの女性に騙され、終わりなき転落地獄に墜ちてしまう、『嫌われ松子の一生』の男性版。
      一寸先は闇というが、人生のどこに落とし穴があるか...

      続きを読む
    • 2014/12/15Posted by ブクログ

      金持ちだったけど、女に色気だして転げ落ちたおっさんの話

      特に盛り上がることもなく、意味ありげに書いていた、伏線だった(?)ラジカセも特に意味はなく、面白くなかった

      嫌われ松子、百年法が面白すぎて、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード