独女日記2 愛犬はなとのささやかな日々

著:藤堂志津子

606円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    散歩嫌いの愛犬〈はな〉を抱き、今日も近所の公園へ。犬ママ友とおしゃべりし、芝生の上で微風に吹かれ、いいようのない充足感を得る。目下の悩みは太り気味の〈はな〉の体重と、自身の終末までの諸問題。死んだ両親や過去に心乱されることもあるけれど、独りで年を重ねる日々は明るい。潔さとリアルさにファン急増中!好評エッセイ第二弾。

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/10/18Posted by ブクログ

      犬の男の子たちで散歩にいきたがらないものなど居なかった。「さ」と聞いただけで、しつこく散歩を促し困らせる。さ行には家中の者が用心深くなったほど。女の子である「はな」は「サンポ」の言葉にびくともしない。...

      続きを読む
    • 2014/11/13Posted by ブクログ

      ペットも買っていない自分の老後はどうなるのか、考えてしまう。
      テレビとDVDを見続ける毎日…キツイなあ…

      犬の散歩で公園に行っていると、子供に話しかけられる、それが苦手、と、正直に書かれているのがい...

      続きを読む
    • 2014/10/11Posted by ブクログ

      単行本の方も読んでいたんですけれども、もう一度読みたくなり、手に取りました…。

      ヽ(・ω・)/ズコー

      個人的には前巻のが良かったかな? やたらはなちゃんとかいう犬が出てきました。まあ、サブタイト...

      続きを読む

    セーフモード