だったらボクがやる 宇崎治朗政治塾へようこそ 第8回

著:幸田真音

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    選挙参謀・松永、政策秘書・セイラ、そして立候補者の第二候補にボクの名が……。シュンが膨大な情報からシミュレーションした役割分担案に猛反発するボクらは、一人一人シュンと話し合いをすることに。ボクの番になった。シュンの野望は、ボクの想像を遥かに超えていた。日本をOSごとごっそり入れ替えるというのだ。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード