フリーター、家を買う。

著:有川浩

677円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大学を卒業しやっと入社できた会社をたった3カ月で退社、その後は実家に引きこもりゲームに興じる毎日。プライドばかり肥大化させた、怠惰でへたれな25歳が、母の病を機に突如、一念発起。「就職する。金を貯める」という目標を掲げて向かった先とは……。崩壊しかかった家族の再生と人間の成長を描いた勇気と希望の結晶。『図書館戦争』『阪急電車』の著者、有川浩の長篇小説。二宮和也主演で連続ドラマにもなった話題作。

    続きを読む

    レビュー

    4
    408
    5
    134
    4
    194
    3
    68
    2
    8
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2019/11/29Posted by ブクログ

      前半の主人公のだめっぷりには、なんだこいつ!と思わず声を出してしまうほどだった。

      就職先が決まり、実際に働き出してからの後半はテンポもよく、非常におもしろい!!

      ワープロとテプラしかない会社でパソ...

      続きを読む
    • 2019/11/16Posted by ブクログ

      自分や家族と向き合う主人公がかっこよかった。純粋に格好いいって思えるのはすごいなぁと笑

      鬱病、就活という難しいテーマを、ただ暗いまま終わらせるのではなく、希望を持てるように終わるのがよかった。

    • 2019/10/22Posted by ブクログ

      I didn't like the title, but it was a book that attracted me from the first page. Highly educated wo...

      続きを読む
    開く

    セーフモード