フリーク・ショウ

著:山田詠美

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    狂乱の夜を重ねるクラブ、ムゲン、エンバシィ。とびきりの肉体と、傷ついた美しい心をもつ女と男たちの想いは、熱く交わる。ルーシィ、マーク、ナルオ……。ダンスフロアで我を忘れるパーティフリークスの熱狂的な恋と、誠実で少し孤独な日々の暮らし。失恋は初めてじゃない。次の巡り合いを素直に見つめ、果敢に恋する肉体と心を描く恋愛小説。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    3
    5
    2
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/01/11Posted by ブクログ

      パーティーフリークにしてラブフリークの男女の物語。
      日本人同士の恋の話もあるけれど殆どがジャパニーズとブラックの恋愛話。

      毎晩あの店ではパーティーみたいな夜が繰り広げられ、パーティーみたいに恋が始ま...

      続きを読む
    • 2012/01/14Posted by ブクログ

      山田詠美全部読んだ中でも、
      1、2を争うぐらい好き。
      全部がキラキラ☆してる短編集。
      絶対に海外に持っていく一冊。

      読むと今でもはぁぁーってなって、
      化粧して出かけたくなる。

    • 2005/09/30Posted by ブクログ

      Interlocking short story-style chapters about party people (even including some gaijin). A bit dated...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000110158","price":"495"}]

    セーフモード