【最新刊】背の眼(下)

背の眼

2冊

著:道尾秀介

605円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ゴビラサ……」道尾の前で謎の言葉を呟いた男は、数日後に刺殺体で発見された。やがて、彼の残した言葉と度重なる霊現象が結びついた時、孤独な少年の死に端を発した一連の事件にまつわる驚愕の真実が明らかになる。美貌の助手・凜を伴う怜悧な霊現象探求家・真備と、売れないホラー作家・道尾のコンビが難事件に挑む!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー
    • 背の眼 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      背の眼 全 2 巻

      1,155円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    3.5
    269
    5
    24
    4
    110
    3
    113
    2
    21
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/01/31Posted by ブクログ

      解決する部分はどうしても強引というか、そう来るのかぁ…と思ってしまうが、前半〜中盤までは面白くて続きが気になって仕方ない、すごい文章力。
      真備のキャラクターも魅力的。
      ゴビラサは何となく予想ついたけれ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/01/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/11/05Posted by ブクログ

      あらすじ
      児童失踪事件が続く白峠村で、作家の道尾が聞いた霊の声。彼は恐怖に駆られ、霊現象探求所を営む真備のもとを訪れる。そこで目にしたのは、被写体の背中に人間の眼が写り込む、同村周辺で撮影された4枚の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード