私には女性の排卵が見える 共感覚者の不思議な世界

著:岩崎純一

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    排卵中の女性は周囲に抹茶色の空気を漂わせ、その体からはコマドリの鳴き声が聞こえてくる。また生理のときはその抹茶色がより濃くなる。……このように、女性の性周期を色や音によって知覚する著者が、幼少期から現在に至るまでに経験した不思議な世界と、これまで記録をとってきた50人以上の女性の性周期と彼女たちから見える色を基に、その知覚能力が一体何なのか思索する。文字や音に色を見たりする“共感覚”の持ち主による大胆な考察。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    6
    5
    1
    4
    3
    3
    0
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/12Posted by ブクログ

      女性の排卵を色や音などで近く出来る著者の話はとても興味深い内容です。

      ご自身の感覚を共感覚の一種と結びつけているようですが、確かに文字に色が見えたり、音が見えたりというような共感覚に近いのかもしれま...

      続きを読む
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

       幼少期から現在に至るまでに、女性の月経や排卵を感知する不思議な感覚を持っている著者。
       彼が語る、経験した不思議な世界と、そこから女性の「つきのもの」にまつわることや共感覚を思索している。
       内容は...

      続きを読む
    • 2014/07/07Posted by ブクログ

      著者は「女性の『性周期』が目に見えたり聞こえたりする」という男性。
      目の前の女性の生理期間だったり、排卵日だったりがわかるらしい。また、そういうときの女性の不調を、同じように体験してしまうのだとか。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード