性遍歴

著:松本侑子

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学三年の冬、麻美子は初めての口づけをかわした。性の目覚めと好奇心、体の変化、初恋、セックス、別れ、結婚、妊娠……一人の女の性にまつわる心身の成長、ヰタ・セクスアリスの「性遍歴」。誰もが経験する、恥ずかしくて、この上なく愛しい季節……。みずからの欲望に忠実であろうともがく人々の切ない恋を描いた、極上の性愛小説集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2009/12/14Posted by ブクログ

      1987年「巨食症の明けない夜明け」で、すばる文学賞を受賞して以来、小説、翻訳、エッセーに多彩な活動を続ける松本侑子さんの性愛小説集です。
       
      収録された5本の作品の内で最も注目したいのは、新宿の女装...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2010/05/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2009/04/04Posted by ブクログ

      この人の文章は柔らかくて好きなんです。
      主人公には美女を想像してしまう。
      人の数だけ性にもいろいろある。なんちち。

    セーフモード