人はなぜ眠れないのか

著:岡田尊司

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    日本人の五人に一人が不眠症と言われるほど、睡眠の問題で悩む人は多い。どうすればスムーズに、朝までぐっすり眠れ、心身の疲れがとれるのか。かつて不眠症で悩んだ経験をもつ精神科医の著者が、睡眠学や不眠症臨床の最新知見から、不眠症を克服する具体的方法や実体験に基づく極意まで、豊富なエピソードを交えてわかりやすく伝授。この方法を会得すれば、睡眠を思いのままにコントロールすることも、さほど難しくはない。自分の体内時計のリズムが一目でわかる、記入式の睡眠チャート付き。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    12
    5
    1
    4
    4
    3
    6
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/04/24Posted by ブクログ

      一時期メンタルの不調から不眠が続き、それまで気に留めてなかった「眠り」って一体なんだろうと思い手にとりました。
      多かれ少なかれ誰しも「眠り」に関して悩みがあると思いますが、この本一冊に解決の糸口があり...

      続きを読む
    • 2017/11/11Posted by ブクログ

      P70 体内時計3つ
      ①24時間より少し長いサーカディアンリズム
      ②サーカセメディアンリズム(約半日周期)
      →昼過ぎの眠気は、食事をして満腹になるためではなく、これのため?
      ③ウルトラディアンリズム(...

      続きを読む
    • 2017/03/25Posted by ブクログ

      【要約】
      ・はじめに
      日本人の五人に一人が不眠症、三人に一人が何らかの睡眠障害を抱えていると言われている。「母という病」や「ストレスと適応障害」などを執筆し、本作品も執筆した精神科医、岡田尊司もかつて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード