日本の国宝100

著:橋本麻里

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年2月現在、日本の国宝は、絵画158件、工芸品252件、古文書60件、建造物216件など計1082件。文化財の中から候補作品を選出し、年に一度専門委員会によって指定の可否が検討される。委員の一人でも反対すれば指定されない、そんな慎重な審議を経て選ばれた国宝から100件を厳選解説。縄文時代の『火焔型土器』から、日本仏教の出発点といえる法隆寺『釈迦三尊像』、狩野永徳『洛中洛外図屏風』まで。国宝を通して浮き彫りになる、この国の成り立ち。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      それぞれに図版がついていればなお愉しめたのに。そこが残念。
      簡易日本美術史(その国宝を取り巻いた状況も含めた)として読めるのでわかりやすい。

    • 2011/05/22Posted by ブクログ

      いい本です。
      ”国宝”という視点で、ふんだんにある知識を若い女の子の感性で切り込んでいます。
      本当はもう少し紙面を割いてもらえたほうがよかったけどな…

    セーフモード