紅無威おとめ組 南総里見白珠伝

著:米村圭伍

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    館山藩の姫君から贈られた白い珠に突如、浮かび上がった「孝」の文字。奇怪な現象を目にした桔梗は、老中の命で動向を内偵中の館山藩内で、白珠にまつわる謎めいた伝承を耳にする。やがて桔梗は、小蝶、萩乃とともに真相に迫るが、それは彼女らを絶体絶命の窮地に立たせる契機となった……。白熱の時代活劇。大江戸チャーリーズエンジェル、第二弾!

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/11/25Posted by ブクログ

      NHKの人形劇「南総里見八犬伝」の興奮再び!
      ここまでむちゃくちゃ作りあげてくれると、すごく楽しい。
      映画むきだけれど、映画にはしてほしくないなあ。

    • 2010/05/21Posted by ブクログ

      前作のほうが面白かった。ライトノベル路線に変更したのかな?

      ブクログ一ヶ月達成。今月は32冊でした。

    • 2010/04/25Posted by ブクログ

      時は江戸
      姫をめぐる8つの珠の物語

      育ての親を殺された敵を討つための小蝶
      桔梗に扮した、敵、松平定信の妹、白菊姫
      発明家の萩乃 3人からなる「紅無威おとめ組」

      そのおとめ組が、館山に捕らえられた礼...

      続きを読む
    開く

    セーフモード