最も遠い銀河<1>冬

著:白川道

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    建築家・桐生晴之は焦れていた。名を売るほどの大きな仕事ができていない現実に。最愛の女との約束、そして彼女を死に追いやった男への復讐心。激情を胸に秘め、成功を目指す晴之。だが、小樽署の元刑事・渡誠一郎が、隠し続けた彼の過去に迫る。出会うはずのない二人が追う者と追われる者になった時、それぞれの宿命が彼らを飲み込んでいく――。

    続きを読む
    • 最も遠い銀河 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      最も遠い銀河 全 4 巻

      2,750円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    3.5
    11
    5
    2
    4
    4
    3
    3
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/05/23Posted by ブクログ

      男でも惚れ惚れする様な美男子で才能のある主人公
      彼を取り巻く絶世の美女たち
      美しい友情で結ばれた友人
      事件の真相を掴むために命を賭した元刑事

      作品の根幹を成すのは、運命、宿命、偶然。

      まさに有り得...

      続きを読む
    • 2014/07/31Posted by ブクログ

      テーマが重い。
      その割には文章に癖がなくてとても読みやすい。男性目線なのに、あまり抵抗なく読めるのは珍しい。
      しかしどんどん嘘が重なっていく様は、読んでいてちょっと辛い。
      だんだん身勝手さが増していく...

      続きを読む
    • 2013/05/30Posted by ブクログ

      『天国への階段』でハマりまくった白川道。
      今回ドラマでは消化不良のところがあり原作を読みました。
      おもしろかったー白川ワールド全開です。ハードボイルドというか、任侠小説に近い男の世界が読ませます!!

    開く

    セーフモード