孤高のメス 外科医当麻鉄彦 第2巻

50%OFF

著:大鐘稔彦

550円275円(税込) 10/1まで

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    当麻の評判は日ごとに高まった。そんな時、近江大の実川助教授から二歳の幼児の「肝臓移植」を手伝って欲しいと頼まれる。一か八か、残された方法はそれだけだった。快諾する当麻だが、抜け駆けは許さんとする他の外科医の妬み、手術の失敗を恐れる大学病院の保守的な壁にぶつかってしまう。風前の灯となった生命を前に当麻たちの苦闘が始まる。

    続きを読む
    • 孤高のメス 外科医当麻鉄彦 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      孤高のメス 外科医当麻鉄彦 全 6 巻

      1,650円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2017/12/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/03/09Posted by ブクログ

      面白いんだけど、医療用語が全く分からないので、解説が欲しい。病状や手術の描写が細かいため臨場感があることに加えて、地方の民間病院と医局の関係も描かれていて、社会問題として読んでも面白い。野本のような医...

      続きを読む
    • 2007/07/06Posted by ブクログ

      地方の総合病院に巣食う三流医科大学の学閥。およそ「医は仁術」という世界(善人)からは遠くかけ離れた悪人達のていたらくと、天才外科医主人公の孤高のメスさばきを迫真の筆致で読ませてくれるハラハラドキドキ小...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000110052","price":"275"}]

    セーフモード