慢性うつ病は必ず治る

著:緒方俊雄

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    症状が3年以上長引く、または再発を3回以上繰り返す「慢性うつ病」。服薬と休養で半年もあれば治ると言われるうつ病だが、実は1割強は慢性化し、いったん慢性化した患者は、投薬治療中心の現在の日本の精神科では敬遠されがちだ。しかし、あきらめる必要はない。家庭や仕事など現実を直視し、抑えられてきた怒りや悲しみの感情を解放すれば、慢性うつ病は必ず治る。10年以上苦しんだ人が、「もう大丈夫」と確信できるまで回復したケースを紹介し、カウンセラーが自分の心との向き合い方をアドバイス。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    6
    5
    2
    4
    2
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/06/03Posted by ブクログ

      慢性うつ病は必ず治る
      2010/11 著:緒方 俊雄

      うつ病とは、気分が落ち込む病気である。普通の落ち込みとうつ病とはどう違うのか。ただ気分が落ち込むだけでなく、夜寝られなくなる、食欲がなくなる、気...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/03/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/09/26Posted by ブクログ

      うつ病と慢性うつ病の違いが興味をひいた。慢性うつ病についてはカレンホーナイの神経症的競争や隠された敵意や悲しみをひいていて加藤諦三氏の路線をそのまま踏襲している部分が多いが、加藤氏が自身が神経症で苦し...

      続きを読む
    開く

    セーフモード