裁判官の爆笑お言葉集

著:長嶺超輝

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「死刑はやむを得ないが、私としては、君には出来るだけ長く生きてもらいたい」(死刑判決言い渡しの後で)。裁判官は無味乾燥な判決文を読み上げるだけ、と思っていたら大間違い。ダジャレあり、ツッコミあり、説教あり。スピーディーに一件でも多く判決を出すことが評価される世界で、六法全書を脇におき、出世も顧みず語り始める裁判官がいる。本書は法廷での個性あふれる肉声を集めた本邦初の語録集。これを読めば裁判員になるのも待ち遠しい!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2009/08/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2008/10/09Posted by ブクログ

      "今、この場で子どもを抱きなさい。 
       わが子の顔を見て、二度と覚せい剤を使わないと誓えますか?"

      見開き1ページ。
      右ページに裁判官の言葉と裁判の概要。
      左ページにその経緯や作者の考えが、淡々と続...

      続きを読む
    • 2008/08/11Posted by ブクログ

      ”爆笑”とありますが、笑えるものだけではなく、
      裁判官がその職務の範囲を超えて出てしまったと思われる発言を集めた本。

      裁判官達の言葉もそうですが、それを紹介する筆者の感情や意見が書かれていて、そちら...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000110018","price":"660"}]

    セーフモード