本質を見抜く「考え方」

著:中西輝政

599円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一見もっともらしく見える他人の判断や見解に惑わされることなく、「自分の頭で考える」ためにはどうしたらいいか。国際政治学者として、また歴代内閣ブレーンとして、つねに新しい情報を集め、検証し、自分なりの見解を導き出さねばならない立場の著者が初めて明かした、世の中の真実に迫るための53の実践的思考法。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    35
    5
    4
    4
    12
    3
    15
    2
    1
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2019/08/11Posted by ブクログ

      1.本を読んでも思考力がついているのかどうかわからなかったので、自分の考え方を見直すために読んでみました。

      2.なぜ考えることが必要なのか、それは世間の情報に惑わされないで行動するためだと思います。...

      続きを読む
    • 2018/12/05Posted by ブクログ

      全てのものの見方、考え方は正しい自画像を出発点にして始まる。
      そして相手、敵を正しく認識する。
      敵との対比で自分自身をよりよく知ることも出来る。
      正しい判断のためには、しばらく答えの出ない宙ぶらりんの...

      続きを読む
    • 2017/07/27Posted by ブクログ

      ハウツーの解説もしてくれてますが、彼の思想も覗かせます。
      他にも、イギリスで体験したエピソードが盛り込まれていたり、田中角栄・キッシンジャーのエピソードが盛り込まれていたり。
      私には面白く読めましたが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード