体温を上げると健康になる

著:齋藤真嗣

699円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最近、平熱が36度以下という、いわゆる低体温の人が増えています。そのような折、「体温が1度下がると免疫力は30%低下する」と警鐘を鳴らすのが、本書の著者である齋藤真嗣医師です。齋藤先生は、1日1回、体温を1度上げることを推奨し、体温を恒常的に上げていくことで健康な体を手に入れることができると提唱しています。では、どうすれば体温を上げていくことができるのか。ひと言でいうと、「筋肉を鍛えることで基礎代謝量が増え、平熱が上がっていく」とのこと。「体温アップ健康法」と名づけられたこの方法を実践すれば、「病気の人は健康に、体調のすぐれない人は元気に、健康な人はより美しくなる」というのです。これまでの常識を打ち破る「体温を上げて健康になる方法」に触れてみてください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/03/08Posted by ブクログ

      この本、おすすめです。私、読みました。難しい本ではないですが、面白い本でもないです。でも知っておいたほうがいい知識です。まあようは、体温を上げろということです。20代以上の女性、40代以上の男性にお勧...

      続きを読む
    • 2010/01/26Posted by ブクログ

      アンチ・エイジングを専門とする医師による著書。

      はじめに
      低体温はがん等、万病の元となる。
      体温が一度下がると免疫力が30%落ち、一度上がると500~600%アップする。
      体温を一時的に上げる努力を...

      続きを読む
    • 2010/04/11Posted by ブクログ

      体温が下がると免疫力は減ってしまう。
      1度上がると、白血球が活発になり血流が良くなって、免疫力は500倍にもなる。
      人間の体温は本来、37度ぐらいのほうが健康。
      さまざまなストレスによって下がっている...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000109983","price":"699"}]

    セーフモード