詩集 念ずれば花ひらく

著:坂村真民

686円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    希代の詩人・坂村真民が半世紀におよぶ詩作生活の中で歌い上げた一万余篇の作品から、128篇を厳選した決定版。決定版詩集の第一弾!

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/15Posted by ブクログ

      ”坂村真民さんの代表作を選んだ詩集。どの詩からも、優しさと同時に真摯な想いが伝わってくる。八字十音の「念ずれば花ひらく」、六字十音の「大宇宙大和楽」、四字八音の「今日只今」。素敵な言葉たち。




      ...

      続きを読む
    • 2018/10/24Posted by ブクログ

      坂村真民氏の詩集。
      ひんやりとした暁の刻に、地面に正座してそのまま大地にひれ伏す。木々、草花、鳥、星、自然、宇宙とひとつに溶け合う。念じ、祈り、感謝する。

    • 2016/07/13Posted by ブクログ

      優しい詩もあるが、基本的には怠惰な生き方を咎められるような厳しい詩が多い。

      清貧に徹した厳格な生き方を知り、ますますその思いを強くするのですが、心がたるんだ時に本を開けば、まちがいなく背筋が伸びます...

      続きを読む
    開く

    セーフモード