8割捨てれば うまくいく! 人生を変えるガラクタ整理法

著:竹内清文

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    持っている服の何割を着ていますか? 使っていない食器がどれだけありますか? 読まない本、二度と見ない資料、捨てられない思い出の品……。人は持ち物の2割で、生活の80%をまかなっている(8:2のルール)――つまり、持ち物の8割を捨てても、それほど生活に支障はないのです。むしろ、使わないもの(=ガラクタ)は、私たちの心理に微妙に影響し、後ろめたさ、恥ずかしさ、落ち込み、焦りといった負のダメージを与え続けます。本書は、風水整理術の第一人者カレン・キングストン直伝のガラクタ整理術を、より平易に解説したものです。古いものを手放せば、新しいものを受け取るスペースが生まれます。やりたくてもなぜか手につかなかったことが、できるようになります。過去の恋愛や人間関係に引きずられなくなり、新しい出会いに恵まれます。持つことから持たないことへ――生き方の転換で本来の自分が輝き始めるのを、どうぞ実感してみてください。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    9
    5
    4
    4
    0
    3
    4
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/12Posted by ブクログ

      カレン本をより深く理解するための本。ガラクタ捨てれば自分が見えるをより具体化して、いかにして8割捨てて、人生を一新するかへのHowTo本的な構成をねらっている。しかしこの本はそれだけにとどまらず、著者...

      続きを読む
    • 2017/05/20Posted by ブクログ

      ・ガラクタチェックのポイント
      ①:見たり思い出したりしたときに笑顔になるか?元気になるか?
      ②:一番好きか?
      ③:2年以内に使ったか?

    • ネタバレ
      2015/04/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード