人を動かし、時代を変えた 心を揺さぶる名経営者の言葉

編著:ビジネス哲学研究会

530円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    どんな名経営者でも、必ず逆境と困難のどんな名経営者でも、必ず逆境と困難の時代を乗り越えてきた!ピンチに陥ったとき、厳しい選択を迫られたとき、彼らは何を考え、どんな言葉を口にしたのか?――本書は、「運に恵まれるには努力が必要である」「景気は自ら作るもの」など、経営者としての信念が生んだ、人の心を揺さぶる“魂の言葉”を業績やエピソードとともに紹介。“リーダーの本質”がわかる珠玉の名言集!文庫書き下ろし。時代を乗り越えてきた!本書は、彼らの信念が生んだ“人の心を動かす言葉”を事績と共に紹介。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/10/12Posted by ブクログ

      持続する好奇心と努力、失敗しても復活して挑戦し続けるパワー、役立つ仕事を楽しんでやる。戦後のどん底状態、借金・貧乏・不運などの状態から努力して企業して成功までたどり着いた人たちからのアドバイス。

    • 2011/04/20Posted by ブクログ

      一ページ一人で経営者の生い立ちがわかる。
      手軽に経営者の人物像が知れてよかった。

      ローム創業者の佐藤さんは、人と接するのが苦手だったからこそ、資金調達のために毎日銀行に顔を出し、粘り強く交渉を続けた...

      続きを読む
    • 2010/08/16Posted by ブクログ

      歴史と伝統の上にあぐらをかいていると、気づいた時には手遅れになる
      草刈隆郎:日本郵船取締役・相談役

      さらに危機感を募らすきっかけになったのが、トヨタ自動車との運賃交渉だ。トヨタは運送コストを正確につ...

      続きを読む

    セーフモード