お金持ちは、払う時に「ありがとう」と言う。

著:中谷彰宏

850円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    金運をあげて、お金に困らない人になる方法、教えます!お金持ちになりたいと思ったら、あなたは何をしますか?一攫千金をねらう?それとも節約や貯金をする?残念ながら、その方法ではお金持ちにはなれません。お金持ちになるために必要なこと、それは、お金の勉強をして、金銭感覚を磨くことです。一見、難しくて大変そうに思えますが、そんなことはありません。「請求書をチェックする習慣をつける」「数字をきれいに、ケタをそろえて書く」「『お金がない』と言わない」……、そんな日常のちょっとしたことを積み重ねていけばいいのです。「お金に興味がない」と言う人は、お金で苦労をします。「お金の話をするなんてイヤらしい」という考えは捨てて、「お金は大好きだ」と言ってみましょう。お金は目的ではなく手段です。お金に振り回されず、お金に困ることもない、幸せな人生を送りましょう。

    続きを読む

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/05/21Posted by ブクログ

      お金について知りたくて読書。

      こんな日(どんな日?)は中谷本。よく大阪人は中国人に近いといわれることがあるが、なるほど、確かにと思った。

      請求書を見てからカードを渡すは最近実践している。領収書もま...

      続きを読む
    • 2012/05/27Posted by ブクログ

      お金のことは避けて通れないことです。
      何となく避けていた自分がいました。
      これからは「お金が好き」と言いたいと思った。

    • 2011/10/09Posted by ブクログ

      お金に関する哲学。

      P141より
      「お金が好きな人」と聞かれて手を挙げられるのは、「お金が一番」と思っていないからです。

    開く

    セーフモード