30代にやっておいてよかったこと

著:中谷彰宏

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    30代は、仕事ではリーダーとして部下を育てなければならなくなったり、プライベートでは家庭を持ったりと、変化の大きな時期。責任や背負うものも大きくなり、20代のころのように、がむしゃらに突き進めばいいというわけにもいかない。また、同世代の中でも大きな差がつきはじめ、焦りを感じる時期でもある。そこで、本書では、(1)努力しているのに、なかなか結果がでなくて迷っている、(2)リーダーとして部下を育てられるか迷っている、(3)好きなことをしていいのか迷っている、という、迷える30代に、結果を出して充実した毎日を送るためのコツをアドバイス。「1つ聞いたら、1つ動く」「ピンチの時こそ、笑っている」「部下より先に挨拶する」「モノに愛情を注ぐ」「1人の賛成者を大切にする」など、今すぐできる具体例が満載。

    続きを読む

    レビュー

    2.2
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/01/10Posted by ブクログ

      給料のことでグズグズ言う人は伸びない。
      それをやることが勉強になるかどうかを間gなえることが重要。お金の儲け方を覚える。
      年収600万円は200万のフリーター0と同じくらいの価値。
      上司は犬と同じ、逃...

      続きを読む
    • 2014/10/18Posted by ブクログ

      うむ。。
      タイトル泣かせな本な気がする。
      本の内容は、タイトルと乖離しすぎている。
      読み手次第だとは思うけれど、惰性で書かれた本と思われても仕方ないと思う。

    • ネタバレ
      2012/08/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード