[実践]課題解決の新技術 これからのビジネスに必要な「探究思考」を身につけよ

著:炭谷俊樹

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    東京大学大学院のイノベーター養成講座「i.school」で用いられた「探究実践」メソッドがついに明かされた。マッキンゼー、そして北欧型思考でイノベーションを起こせる人材になれ!課題や目標は上から与えられるものではなく、一人ひとりが自ら発見するもの。そして、それを解決するには、行動しながら情報を主体的に集め、解決策を自ら立案し、人を巻き込み、協力しながら、粘り強く実行する。iPhoneのような革新的商品を生み出し、グローバルに活躍する人材が育てるには、この本に書いてある探究思考が不可欠だ。これからのビジネスを変える一冊。

    続きを読む

    レビュー

    2.8
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2014/05/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/02/02Posted by ブクログ

      「収入の多い少ないではなく、一番好きなことをやるのがいい。収入が多くても結局使ってしまうから同じ」大学の先生

      ・仮説検証3つの視点
       ・人は喜んでくれるか?
       ・独自性はあるか?
       ・収支はとれるか...

      続きを読む
    • 2014/02/02Posted by ブクログ

       大学院の問題解決の参考図書。偏差値教育によって、与えられる問題と答えさえ解いていれば、幸せが得られるという幻想を持ってしまった。イノベーションが最も起こりにくい教育は、国を統治しやすさを求めた戦後の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード