今、「国を守る」ということ 日米安保条約のマインドコントロールから脱却せよ

著:池田整治

1,400円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    国やマスコミがほとんど情報を出さないにもかかわらず、心ある日本人が気づき始めていること。それは、「もういいかげん、日米安保条約のマインドコントロールから脱却しなければならない」ということである。狂乱する国際情勢の中で、アメリカの日本人洗脳工作はますます露骨になってきている。曰く、アジア情勢の危機によるオスプレイ配備。曰く、日本のためになるTPP参加。曰く、いざというとき頼りになる国はアメリカしかない……など、すべて、アメリカのアジア戦略にとって都合のいい言説でしかない。本書では、今、中国・韓国・ロシアなどとの領土問題などに揺れる国民感情を利用して、日本を思うようにさらに操ろうとしているアメリカの戦略を解説する。アメリカの思うツボにはまらないために知っておきたい知識を満載した、本当のことを知りたい人のための必読の一冊である。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/05/30Posted by ブクログ

      所謂、陰謀論と一笑に付されるような内容かもしれませんが、まあ、そのように大衆操作によって馬鹿にされるようなものなのが真実なのであります。なので、私は陰謀論とレッテルを貼って馬鹿にしている人を馬鹿にしま...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/03/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード