上司に「仕事させる」技術 そうか! ボス・マネジメント!

著:大久保幸夫

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    上司が嫌いなあなた。その理由が下記にあてはまっていませんか?◎自分は仕事を多く抱え込んで忙しいのに、上司は仕事をしていないように見える◎「もっとこうしたほうがいい」と正しいことを提案しても、上司に言葉が通じなくて、イラ立ちを覚える◎自分の実績が正当に評価されていないような気がしている◎会社の中で、自分ひとりの力に限界を感じている実は、本書で解説される「上司に『仕事させる』技術」とは、これらの問題を解決する手段なのです。上司に仕事を押し付けるのではなく、上司を戦略的に動かして仕事の成果を最大限に高める「ボス・マネジメント」という戦略なのです。冷静に上司を見れば、彼らはタダで使える便利なツールです。感情的に嫌ったりしないで、上司が持つ便利な「7つの機能」を最大限に活用すれば、会社すら動かすことができるのです。キャリアデザインに必須の能力「ボス・マネジメント」力を身につけられる必読書。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    9
    5
    3
    4
    3
    3
    1
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/16Posted by ブクログ

      第一章の上司が持つ7つの機能は勉強になった。
      これはある意味で業務を委託している会社の方に対しての関係でも、応用が聞くと思う(一部上司のような役割を期待されるという意味で)。

      ・アセッサー
      能力の評...

      続きを読む
    • 2018/12/24Posted by ブクログ

      上司に仕事させる、というよりも上司とうまくやっていくメリットについて書いてある本。
      かなりためになった。

    • 2018/11/23Posted by ブクログ

      アメリカでは上司は顧客と思え。という考え方が浸透しているのは驚いた。
      上司の機能
      *キャリアコーチ
      *アセッサー(評価者)
      *トラブルシューター
      *スタンパー(承認者)
      *ハイバープロフェッショナル
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード