日本的精神の可能性 この国は沈んだままでは終わらない!

著:呉善花

589円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いま日本は、バブル経済の崩壊以降、深刻な不況に悩まされ続けている。低迷し続ける株価、高まる失業率、一向に進まぬ構造改革……。それに追い打ちをかけるように、アメリカ発の、公平を前提とした世界標準の波に翻弄され、お家芸の「もの作り」でも、背後からひたひたとアジア諸国の追い上げの足音が聞こえてきている状況だ。しかし本書のなかで著者は、自信を喪失しかけた日本と日本人に、熱いエールを送る。その基になっているものこそ、日本人自身も気づかずにいる「非利己的な精神」であるという。それを具体的に言えば、オリジナルを上手く取り入れ、オリジナル以上の新たなモノや文化を創り出す力であり、主語を省いても意思疎通が出来る言語であり、「正しく生きる」ことより「美しく生きる」ことに価値を見出す精神などであるという。本書は、この「日本的精神」を検証しつつ、日本再生の道を提唱する、瀬戸際に立つ日本人へのエールの書である。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/01/03Posted by ブクログ

      日本的精神について知りたくて読書。

      著者ならではの視点での日本精神論。なるほどと氣づかされることが多い。

      細部と中間を求める日本人。
      バーチャル・リアリティ。
      受け身表現が多い日本語。
      たまごっち...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/02/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2007/01/14Posted by ブクログ

      07/1/7
      韓国人が日本のよさを語る珍しい本。

      よく日本人が外国文化に触れて、より日本文化の理解が深まったということが言われるが、他国の人が日本文化にふれたことで理解した『日本文化』の独自性が書か...

      続きを読む

    セーフモード