愛をこめて生きる “今”との出逢いをたいせつに

著:渡辺和子

489円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エレベーターに乗り込んで、階数ボタンを押すやいなや「閉」ボタンを押してしまう。発車間際の電車に滑り込む。一分一秒を惜しむより、“今”という時間に愛をこめ、自分を見つめる余裕を持ってこそ、人生は豊かになるのです。本書は、その深い信仰と慈愛のことばで多くの人を導いてきたシスターが、何気ない日常に溢れている真の幸福に気づくための生き方、考え方をやさしく説くエッセイ集です。自分から挨拶する、誰かが落としたゴミを捨てる、トイレットペーパーの新しいロールを付け替える。それだけで“今”という時間が輝きます--面倒なことをした後のささやかな満足感が、幸せの素。だからこそ、小さなことにも愛をこめ、当たり前のことにも感動できる、そんな心の習慣を大切にしてください……聖書のことばを織り交ぜながら、著者がやさしく語りかけます。生き方を見つめ直し、新しく生まれ変わりたいすべての人に贈る、心洗われる生き方論。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    4
    5
    2
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/10Posted by ブクログ

      昔の著書だからか、イエスがどうとか、復活したキリストが、聖母マリアが…とか、どっぷりと宗教的な部分が多い。信仰心のない自分は読み飛ばしたくなる部分もあるが、その間に人として大切なことが書かれている。だ...

      続きを読む
    • 2013/06/23Posted by ブクログ

      「祈り」

      大きなことを成し遂げるために
      力を与えてほしいと神に求めたのに
      謙遜を学ぶようにと 弱さを授かった

      偉大なことができるように
      健康を求めたのに
      よりよきことをするようにと 病気を賜った
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/02/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード