運がよくなるマナー 品格のある人が、成功する。

著:中谷彰宏

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    「マナー」とは、礼儀正しくすることだけではありません。自分のまわりにいる人たちを、快適にすることこそが、マニュアルにはない本当のマナーなのです。例えば、「“ここ空いてますか”と聞かれたら、負け」。電車や映画館で、「ここ空いてますか?」と聞かれたことはありませんか?それから「空いてますよ、どうぞ」と譲るのでは、実はあと一歩足りません。聞かれる前に荷物をどかして、「ここ空いてますよ」と言えるのが、ひとつ上のマナーです。他にも、「足を踏まれたら、踏まれた人が“すみません”と言う」「荷物になるプレゼントをしない」「ムッとして帰るときほど、名刺を渡す」「テーブルに、携帯電話を置かない」など、一歩先回りしたり、他の人の立場になってみることで気づく小さな気遣いで、運をつかむ50の方法を教えます。品格を身につけたい人、マナーで運をよくしたい人、仲間の品格をよくしたい人に、最適の1冊。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/02/28Posted by ブクログ

      五輪を観戦し、贔屓の選手、そうじゃない選手含め、改めて「公人としての意識」って難しいし大事だなあと、勉強させてもらった。好き嫌いで生きていきたいけどなおかつ感じの良い人になりたい。そう思ってたところで...

      続きを読む
    • 2011/10/15Posted by ブクログ

      以前、参加した中谷氏のトークショーの内容をまとめたような内容の本です
      あのトークショーの内容は共感できる内容ばかりだったので、その内容が
      1冊になっていたので即買いしました

      マナーとか品格って、いか...

      続きを読む
    • 2010/11/13Posted by ブクログ

      マナーについて知りたくて読書。

      マナーとは周りの人を快適にすること。
      意味は、あとでわかる。

      心磨くことで品格を高める。持っているかばんや傘先へも気を配り、常に周りへアンテナを張り続けることが大切...

      続きを読む

    セーフモード