【最新刊】図で考えれば文章がうまくなる

図で考えれば文章がうまくなる

1冊

著:久恒啓一

510円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「明日までに感想文をしあげなきゃ」「月例報告書のことを考えると気が重い」。学生のレポート、社会人のビジネス文書など、「書く」ことは多くの人にとって一生ついて回る課題です。「文章はどうも苦手で……」と、いつまでも逃げてばかりはいられません!本書では、「図解の巨匠」の異名を持つ著者が、「伝わる文章」がラクラク書けるようになる図解文章法を紹介。「文章」といっても、その側面には「文体」と「内容」の二つがあります。これまでの文章読本が触れてきたのは「文体」、つまり「書き方のルール」ばかり。肝心の「内容」をどうするのかは分からずじまいでした。そんな切なる要望に応えるべく、「内容」を考えてまとめる最適のツール「図解」を駆使した暗記不要の文章法を伝授します!本書のトレーニングを実践すれば、「文章を書くのが、こんなにラクなことだったんだ!」とモノ書きアレルギーも思わず納得する、文章読本の決定版!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/22
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/03/11Posted by ブクログ

      特に得るものはない。タイトルだけの本。
      図で考えればといいつつ、本書が図で考えられているかは疑問。

    • 2009/09/23Posted by ブクログ

      図を利用して文章を補足するのではなく、
      文章を書く前に、図を使って構成を考えることで、
      より文章の中身がよくなってくる。

      人間は、イメージから内容をつかんだほうが、
      潜在意識に残るため、図で...

      続きを読む
    • 2009/09/07Posted by ブクログ

      《4コマ図解・読書録゛(ログ)》No.25
      http://archive.mag2.com/0000255083/20080617010000000.html
      久恒啓一【著】
      『図で考えれば文章がうま...

      続きを読む

    セーフモード