新しい株式投資論 「合理的へそ曲がり」のすすめ

著:山崎元

650円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

最近の実証研究によれば、プロのファンドマネジャーによる運用実績の平均は、株式市場の平均より劣るという。知識も情報も豊富なプロが、素人に勝てない株式投資とは何なのか?「株は情報の勝負ではない」「頭脳の勝負ではない」「金持ちが勝つゲームではない」「努力しても上達しない」――必要なのはセンスだけなのだ。先駆的なファイナンス研究によって完全に書き替えられた新しい株式市場像を紹介。“株式市場で勝つ”という視点から、株式投資という“ゲーム”の仕組みと戦略を徹底的に考える。株式投資の新しい常識!……◎株式投資はギャンブルである◎プロとアマの差はほとんどない◎高齢者も不利ではない◎経営者評価なんて無理!◎知識と情報の勝負ではない◎頭脳の勝負ではない◎金持ちが勝つゲームではない◎売買のタイミングが勝負ではない◎努力よりもセンスが大切である◎株式投資は不美人投票

続きを読む

レビュー

3.5
8
5
0
4
4
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/10/23Posted by ブクログ

    中盤が結構難しい。でも説明はわかりやすかった。大して多くのいい方法はことは学べなかった感じだけど、悪い方法がたくさんあるのはよくわかった。

  • 2012/01/09Posted by ブクログ

    いつ、何を思って買ったのかよく覚えていないが、なぜか持っていたので読んだ。副題が 「合理的へそ曲がり」のすすめ というだけあって、さまざまなものに難癖をつけている。なかでも私が強烈に受け入れられなかっ...

    続きを読む
  • 2011/12/23Posted by ブクログ

    相変わらずの辛口で新しい価値観を与えてくれます。
    その辛口を受け入れられる人は著者のファンになれるでしょうし
    相容れない人には読む価値のない駄作と感じてしまうかも知れません。
    そして感じ取り方が前者の...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード